Q&A | 矯正・審美・インプラント・ホワイトニング。青葉区、あざみ野、たまプラーザの歯科|マーム・デンタル・クリニック

  • 横浜市青葉区美しが丘西3-2-11(美しが丘西郵便局隣り)
  • TEL:045-901-4183
  • 営業時間:AM9:00~PM1:00 / PM2:30~PM6:30 休診日:日・祝

歯列矯正

大人でも矯正治療はできますか?

もちろんできます。

ただし、子供に比べると歯の動きが若干遅くなる傾向があります。治療期間が2年くらいかかると思ってください。当院には日本矯正学会公認認定医が常駐しており、無料相談を行っています。お口の中は患者様一人一人状況が異なります。お電話にてご予約の上、ぜひ御来院ください。

良くない歯並びってどんなもの?

正しくかみ合わせが出来ない歯並びを不正咬合といいます。

不正咬合を放っておくと虫歯や歯周病になりやすい、肥満になる、姿勢が悪くなる、胃腸障害を起こす、発音が悪くなる、顎関節症の一因になる、運動能力が低下する、集中力が低下する、など様々な影響が体と生活に及んできます。
※良くない歯並びの種類については、こちらをご覧ください。

もちろん、人間には順応性がありますので、支障の無い程度に生活することは出来ますが、無理が長く続けばやがてどこかにひずみが出てくるものです。ここに不正咬合のいろいろを列挙します。思い当たるものがあればご相談ください。

何歳くらいで相談したら良いのでしょうか?

不正咬合に気づいたらすぐに相談しましょう。

治療開始時期は、症状により異なります。不正咬合に気づいたらすぐに相談しましょう。

歯を抜かなければ治療ができないのでしょうか?

治療後の予測ゴールをどのように設定するかで抜歯する・しないを決めます。

最初から無条件で抜歯する・しないを決めるわけではありません。歯と顎の大きさの不調和が著しい場合は、抜歯が必要となりますが、乳歯から永久歯に代わる頃や顎の成長が旺盛な時期に治療を開始すれば、歯を抜かずに治療する可能性も高くなります。子供のうちから矯正治療を開始するメリットのひとつといえるでしょう。

美容目的の治療に健康保険が利かないのはわかるけど、子供が矯正歯科治療を受けても、やっぱり自費診療になるのでしょうか?

矯正治療は基本的に自費診療です。

歯列不正は病気とみなされないので、矯正治療は基本的に自費診療です。 (ただし厚生労働大臣が定める疾患(病気)による咬合異常の矯正歯科治療には健康保険が適用されます)

治療期間はどれくらいですか?

歯の動き方には個人差があります。

骨の柔らかい成長期の子供なら1年半くらいで終わる方もいます。また逆に年配の男性などでは3年くらいかかることもあります。

補綴

補綴歯科ってなに?

人工物で欠損を補い、機能回復を計る治療のことです。

歯を失ったり、虫歯で大きく穴が開いた場合、入れ歯やブリッジを入れたり、冠をかぶせたりすることにより、人工物で欠損を補い、機能回復を計る治療を指します。
咬むところが減ってくると、顎の関節に異常が生じる原因にもなります。うまく咬むと、肥満を抑えると共に、脳血流が増えて、ボケ防止にもつながります。また、良い姿勢や体の安定を保つためには、正しい咬みあわせが必要です。
このように、健康への影響は大きいのです。

歯が抜けたまま放っておくとどうなりますか?

歯並びが悪くなり、虫歯や歯周病の原因になります。

残った歯は、歯が無い方向へ移動してしまいます。その結果、咬み合わせがおかしくなって咬みずらくなったり、歯並びが悪くなり、虫歯や歯周病の原因になります。

部分入れ歯(部分床義歯)は入れないとダメ?虫歯でぼろぼろになった歯を抜いた後に、部分入れ歯を作ったのですが、入れると気持ち悪いし別に入れなくても困らないので使っていません。これでよいのでしょうか?

調整して、入れ歯に慣れることが第一です。

入れ歯を入れておかないと、隣の歯が傾いてきたり咬みあっていた歯が伸びてきたりします。そのため、残っている歯の負担が大きくなり、咬み合わせが変わってしまいます。 今は不便を感じなくても、しばらくしてから食べることだけでなく、全身の健康にも影響が出てくるという研究結果もたくさんあります。 調整して、入れ歯に慣れることが第一です。

昔入れたさし歯が最近黒ずんできたのですが、白くならないでしょうか?

上の部分だけ作り直すと、白いきれいな歯になります。

表面のプラスチック(樹脂・レジン)が変色していると思われます。歯の根っこに問題がなければ上の部分だけ作り直すと、白いきれいな歯になります。自然の歯のように美しくするための材料には、硬いプラスチックや、せともの(セラミック)や、ハイブリッドセラミックといわれる新しいものなどいろいろあります。
保険でできるものと、できないものがあるので、詳しくはお尋ねください。

最近入れ歯の調子が悪くて、入れ歯安定剤を使っています。友人が、金属の入れ歯を入れていて調子が良いといっています。金属の入れ歯の方が良いのでしょうか?...でも保険はきかないですよね?

食事をおいしく感じるメリットはありますが、自費診療です。

その入れ歯は金属床義歯といって、薄くて丈夫だし、食べ物の熱が伝わりやすくて食事がおいしく感じられます。ただし保険ではできないので自費診療になります。保険の義歯は、プラスチック製で軽く、万が一壊れたときに修理しやすいという利点がありますが、金属の義歯に比べて冷たさ、温かさが伝わりにくいし、入れ歯の厚みがあります。合っていない入れ歯に義歯安定剤を長く使うと、噛み合わせがズレたり、入れ歯が汚れてカビが生えるので良くありません。すぐに治療することをお勧めします。

インプラントってどうなのでしょうか?手術しないとダメなのですか?なんだか怖そうです。

ケースによります。歯科医とよく相談してください。

インプラントは、歯の抜けた骨に、チタン製の人工歯根を植え込んで、それを土台にして歯と同じように冠(クラウン)や義歯を作る治療です。自分の歯のようにしっかり咬むことができるようになります。ただし、骨の状態や咬み合わせの状態、健康状態によっては、出来ない場合も有ります。ブリッジや部分入れ歯のほうが良い場合もありますのでよく説明を受け、歯科医と相談した方が良いです。

小児歯科

小1の子供の歯について、乳歯がまだ1本も抜けず、グラグラする様子もありません。すぐに歯科を受診した方が良いでしょうか?

乳歯から永久歯への交換時期は、おおむね6歳頃から12歳頃です。

ただし、成長には個人差がありますので、1~2年の誤差は問題ありません。念のためレントゲン検査で、後継永久歯の状態を確かめれば安心です。

予防歯科(小児のフッ素予防)

フッ素は本当に虫歯予防になるのですか?

フッ素が歯に取込まれると、虫歯の原因菌が出す酸で溶けにくい、丈夫な歯になります。

歯の再石灰化を助けて、溶け始めた歯を元の状態に戻そうとするはたらきや、虫歯菌の活動を抑えるはたらきがあります。
ただし、フッ素を塗ったからといって、虫歯にならないわけではありません。
毎日、正しい歯磨きを行うことが重要です。

フッ化物歯面塗布およびフッ化物洗口のむし歯予防効果はどれくらいでしょうか?

時期によっても異なりますが、30~70%のむし歯予防効果が報告されています。歯が生えたらすぐに始めるのが理想的です。

フッ化物歯面塗布では、概ね20~40%、幼児の早い時期から頻回に実施した場合で、30~70%のむし歯予防効果が報告されています。また、フッ化物洗口に関しては、就学前から5年以上実施した場合には、概ね30~80%のむし歯予防効果が報告されています。

歯科医院でのフッ素塗布はいつ、どのくらいの頻度ですればよいのですか?

中学生くらいまでは年に3~4回のフッ素塗布をお勧めします。

お家でできるフッ素塗布と併用するとさらに効果的です。

フッ化物歯面塗布やフッ化物洗口が身体に害を及ぼすことはありますか??

決められた方法で実施されていれば、急性中毒、慢性中毒とも心配ありません。

フッ化物口液は、たとえ誤って全部飲み込んだとしても、まったく心配がないように調整されています(フッ化物の見込み中毒量は体重1kgあたり5mgです)。
また、歯のフッ素症は、顎骨内で歯が作られる時期に、長時間継続して過量のフッ化物を摂取した時に起こります。一度作られた歯にいくら過量のフッ化物を作用しても、歯のフッ素症が生じることはありません。

病気によっては、フッ化物歯面塗布やフッ化物洗口を行っていけないものがありますか??

体の弱い子供や障がい児が、特にフッ化物の影響を受けやすいということはありません。

フッ化物は、自然界に広く存在する物質で、日常生活の中で飲食物とともに、常にフッ化物を摂取し続けています。

入れ歯

入れ歯が合わず、物が噛みづらくて困っています。

入れ歯が合わない原因は適合不良だけでなく、全体のかみ合わせや残存歯の状況によっても変わってきます。

もちろん術者の経験やテクニックによっても大きな差が出やすい治療です。
ぜひ当院の補綴専門医にご相談ください。

歯周病

歯周病とは何ですか?

歯周病の原因は、歯と歯肉の境目にたまった歯垢(プラーク)の中にいる歯周病菌です。

この歯周病菌が歯肉にダメージを与え、少しずつ歯を支える組織を破壊していきます。(以前は、歯周病が悪化し、歯肉から膿が出る様子を見て、一般的に「歯槽膿漏」と呼んでいました。)
痛みや自覚症状がほとんどないため、気が付かないうちに酷くなるケースがほとんどです。また、体調不良、タバコやストレスでも、悪化することがあります。

この頃、前歯に隙間ができてきたような気がします。歯はよく磨いているつもりですが歯周病でしょうか?

歯と歯の間の歯肉が下がっただけなのか、歯が移動してしまったのか判断できませんが、いずれにしても歯周病が始まっているようです。

奥歯のかみ合わせはしっかりしているでしょうか?歯周病は口腔内細菌が主原因ですが、かみ合わせのバランスが崩れることによっても助長されます。早めの御来院をお待ちしています。

どういった状態になると歯周病の恐れがありますか?

次の歯周病チェックで2つ以上あてはまると要注意です。

□ 歯肉がムズムズする。
□ 歯が浮いた感じがする。
□ 冷たいものがしみる。
□ 歯をみがくと出血する。
□ 朝起きたら口の中がネバネバする。
□ 口臭がする。
□ 歯と歯の間に物がはさまりやすい。
□ 歯がグラグラする。
□ 40歳以上である。
□ タバコを吸っている。
□ 糖尿病である。

親知らず

親知らずが痛むのですが、抜かなければならないのでしょうか?

親知らずだからといって、必ず抜かなければならないとは限りません。

ただし、水平に埋まっていたり、隣の歯に寄りかかっているようなら、抜いたほうが良いかもしれません。
レントゲン検査を受けてみるのが良いでしょう。当院には口腔外科専門医がおりますので、ぜひご相談ください。

クリーニング

歯のクリーニングに健康保険は適用されますか?

保険適応されるには歯肉炎や歯周炎などの診断名がつくことが必要です。

したがって歯周検査やレントゲン検査が必要になります。
クリーニングが必要な方はたいてい歯肉炎や歯周炎の診断がつきますので、ほとんどの方が保険適応となります。

料金について

保険診療と自費診療の違いは何ですか?

たとえば、前歯に冠を入れるとすると、保険診療の場合、保険適用の金属の表面に樹脂を貼り付けるようになります。

樹脂は色調変化や磨耗性がありますので数年で消耗してきます。一方、自費診療の場合は、いろいろな種類がありますが一例を挙げると、ポーセレン(陶器)用金属の表面にポーセレンを焼き付けたものになります。陶器ですから色調変化や磨耗はなく装着時の状態がずっと維持できるということになります。
ただし、衝撃には弱いので、強い外力がかかった場合は割れたり欠けたりすることがあります。また、義歯では、使用材料に加えて、装置の設計にも制限があるので、残存歯の保護や、装置の見え方(審美性)、装着感に違いが出ます。
まとめると、機能回復だけを求めるなら保険診療で、審美性や装着感、耐久性など付加価値を求めるなら自費診療をお勧めします。
当院ではインフォームドコンセントを重視し、同意をいただいてから診療に取り掛かります。歯の状態によっては自費診療をお断りすることもありますので、よく説明を聞いてからご判断ください。

MoM Dental Clinic マーム・デンタル・クリニック
〒225-0001 横浜市青葉区美しが丘西3-2-11
Tel. 045-901-4183
営業時間 : AM 9:00~PM1:00 PM 2:30~PM6:30
休診日 : 日曜・祝日


TOP